札幌で自社施工『ローコスト・ハイクオリティー』をご提供しています

浴室リフォーム札幌店

【TOTO・タカラ・LIXIL・クリナップ・パナソニック】 ㈱ホクエイシステム
【対応エリア】札幌市東区・北区・厚別区・中央区・白石区・豊平区・清田区・南区・西区・手稲区・江別市・当別町・石狩市・北広島市

受付時間
月~土 9:00~17:00
定休日 
日曜・祝日
お気軽にお問合せください
011-792-4477

自社施工にこだわります

弊社では建築業界であたりまえの丸投げ体質から脱却して、自社施工を行なっています。なぜ丸投げが駄目かといいますと丸投げ=下請け業者となってしまいます。

下請け業者は誰から工事代金を頂くかと言いますと、お客様ではなく元請会社からとなります。もし工期が遅れたりすると、ペナルティで工事費が減額します。

よって下請け業者の場合、お客様優先・工事品質優先ではなく、元請優先・スピード優先となってしまいます。


また、自社施工によることでクレーム工事も自社で対応することになるため、クレームの発生しないように細心の注意を払って施工しています。
これからも地域に根付いて、自社施工をモットーに営業して行きたいと思います。

 

※ユニットバス本体の組立は保証の問題からメーカー組立となります。

自社施工のデメリットは?

自社施工にすることでお客様にデメリットは一切ありません。しかし会社としてはデメリットとなります。

何故かと言いますと、年間を通して職人を雇用する事になるので、仕事が薄い時期でも給料が発生してしまいます。このため多くのリフォーム会社は雇用を避け、外注・下請け制度になってしまいます。

下請けに出せば、ローリスク・ハイリターンとなり、会社は儲かります。多くのリフォーム会社が自社施工を避けるのは、会社の利益を優先しているかとなります。

このため必然的に工事の質も下がります。それでもハイリスク・ローリターンの自社施工にこだわるのは、創業期からこだわり続けてきた他社との差別化・仕上がり重視・お客様重視を大切にしてきたからです。

 

 

広告費ゼロにこだわります

チラシ・ラジオ・CMなどの広告活動は一切行なっていませんので、広告費が発生しないため余計な経費がかかりません。

クレーム率3%です

弊社では、担当者一貫性にこだわっています。担当者を一貫することにより、大幅にクレーム発生がなくなります。

 

水廻りリフォームのご相談・お問合せはこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

011-792-4477

㈱ホクエイシステム
受付時間:9:00~17:00
定休日:日曜・祝日

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。
【TOTO・LIXIL・タカラ・パナソニック・クリナップ】

TOTO LIXIL タカラ パナソニック クリナップ